水戸が長崎を下して連敗を2で止める!町田撃破の山口は降格圏を脱出【サマリー:明治安田J2 第11節】

水戸が長崎を下して連敗を2で止める!町田撃破の山口は降格圏を脱出【サマリー:明治安田J2 第11節】

水戸が長崎を下して連敗を2で止める!町田撃破の山口は降格圏を脱出【サマリー:明治安田J2 第11節】

明治安田生命J2リーグは2日に第11節の3試合が行われた。ホームで長崎と対戦した水戸は、35分に生まれた奥田晃也のゴールを守り抜き、1-0で勝利。連敗を2で止め、8位に浮上した。町田の本拠地に乗り込んだ山口は、47分に高井和馬のゴールで先制すると、63分には小松蓮が追加点を奪取。2-0の快勝で、3試合ぶりに勝点3を手にした。一方敗れた町田は連勝が3でストップしている。ホームに大宮を迎えた東京Vは58分に先制されるも、直後に小池純輝のゴールで追いつき、1-1の引き分けに持ち込んだ。東京Vは4戦勝利なし。大宮は連敗を3で止めたものの、これで6試合勝利なしとなった。明治安田生命J2リーグ順位表■試合データ水戸vs長崎東京Vvs大宮町田vs山口 

広告スペース

関連ニュース