MF小野が全治6〜8週間の負傷【琉球】

MF小野が全治6〜8週間の負傷【琉球】

MF小野が全治6〜8週間の負傷【琉球】

FC琉球は7月31日、MF小野伸二が右膝内側側副靱帯損傷で全治6〜8週間の診断を受けたことを発表しました。小野は7月25日に行われた明治安田生命J2リーグ第7節の愛媛FC戦で負傷していました。クラブを通じて小野は「誰よりも楽しみにしていたスタメンの試合でわずか2分弱という悔しい時間でした。今はこの怪我を乗り越えて、また楽しんでサッカーできるように頑張ります。変わらずFC琉球の応援もよろしくお願いします」とコメントしています。 

広告スペース

関連ニュース