パリ、DFマルキーニョスと2024年まで契約延長…これまで19タイトル獲得

パリ、DFマルキーニョスと2024年まで契約延長…これまで19タイトル獲得

パリ、DFマルキーニョスと2024年まで契約延長…これまで19タイトル獲得

 パリ・サンジェルマンは12日、ブラジル代表DFマルキーニョスとの契約を2年延長し、2024年6月30日までとしたことを発表した。1カ月お試し無料。リーグ・アン観るならDAZN 現在25歳のマルキーニョスはブラジルのコリンチャンスでユースからトップチームに昇格し、2012年にはコパ・リベルタドーレス制覇にも貢献した。同年にローマに移籍するとその翌年にはパリに加入。また、2016年のリオデジャネイロオリンピックでは母国ブラジルを見事優勝に導いた。 マルキーニョスはパリで通算270試合に出場して20ゴール7アシストを記録。チームの副キャプテンを務める同選手はリーグ制覇5回を含む19個のタイトルをパリで獲得してきた。マルキーニョスは契約延長に当たり以下の様にコメントしている。「契約してから6年半が経って7シーズン目に入り、PSGや僕がいかに成し遂げてきたか振り返るんだ。7シーズン、共に偉大なことを一緒に達成してきたね」「パリはとても特別なクラブだと思うよ」

広告スペース

関連ニュース