プレミア2クラブがローマMFディアワラに興味…スカウトを派遣か

プレミア2クラブがローマMFディアワラに興味…スカウトを派遣か

プレミア2クラブがローマMFディアワラに興味…スカウトを派遣か

 チェルシートッテナムが、ローマに所属するギニア代表MFアマドゥ・ディアワラに興味を抱いているようだ。イタリアメディア『FootballItalia』が12日に伝えている。1カ月お試し無料。セリエA観るならDAZN ディアワラは1997年生まれの現在22歳。2015年に加入したボローニャで頭角を表すと、ナポリを経て、今シーズンから移籍金2100万ユーロ(約25億6000万円)でローマに加入した。ディアワラはローマのパウロ・フォンセカ監督の下でレギュラーに定着し、公式戦16試合に出場している。 今回の報道によると、チェルシートッテナムは12日に行われたセリエA第19節、ローマユヴェントスの一戦にスカウト陣を送った模様。スタジアムのゲストリストに両クラブのスカウトの名前が載っていたという。

広告スペース

関連ニュース