ミランのベテランGKがプレミア復帰…アストン・ヴィラに期限付き移籍へ

ミランのベテランGKがプレミア復帰…アストン・ヴィラに期限付き移籍へ

ミランのベテランGKがプレミア復帰…アストン・ヴィラに期限付き移籍へ

 アストン・ヴィラは、ミランのスペイン代表GKホセ・マヌエル・レイナ獲得で合意に至った模様だ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が10日に報じている。 現在37歳のレイナは、バルセロナの下部組織出身。2000-2001シーズンにトップチームでデビューを果たすと、ビジャレアルを経て、2005年夏にリヴァプールに移籍する。レイナはリヴァプールで公式戦396試合に出場すると、その後バイエルンナポリを経て、2018年夏にミランに加入した。 昨季公式戦12試合の出場に留まったレイナは、今シーズン終了までのレンタル移籍でアストン・ヴィラへの加入が近づいている模様だ。報道によると、アストン・ヴィラはレイナ獲得に関して、ミランとクラブ間合意に至ったという。数日以内にメディカルチェックを経て正式発表に至る予定だと報じられた。

広告スペース

関連ニュース