イカルディの完全移籍交渉が開始か…約77億円の買い取りオプション行使へ

イカルディの完全移籍交渉が開始か…約77億円の買い取りオプション行使へ

イカルディの完全移籍交渉が開始か…約77億円の買い取りオプション行使へ

 インテルからパリ・サンジェルマンに期限付き移籍中のFWマウロ・イカルディが、買い取りオプションによる完全移籍に近づいているようだ。スペイン紙『アス』が14日に報じている。 8月に期限付き移籍でパリ・サンジェルマンに加入したイカルディは、ここまで10試合に出場して9ゴールを記録。昨シーズン、インテルでほとんど出場機会を得られなかった状況から復活を果たした。 イタリア紙『ガゼッタデロスポルト』によれば、パリ・サンジェルマンはすでにイカルディの買い取りオプションの行使に向けて交渉を開始。イカルディ自身も新居を購入しているようで、パリで過ごす準備もできている模様だ。 買い取りオプションを行使するには6500万ユーロ(約77億円)が必要となるが、トーマス・トゥヘル監督のもとでレギュラーに定着している活躍を見れば、完全移籍に向かう可能性も高いだろう。


広告スペース

関連ニュース