アレオラにレンタル期間延長の可能性が浮上…今季からレアルに加入

アレオラにレンタル期間延長の可能性が浮上…今季からレアルに加入

アレオラにレンタル期間延長の可能性が浮上…今季からレアルに加入

 レアル・マドリードに所属するフランス代表GKアルフォンス・アレオラにレンタル期間延長の可能性が浮上している。フランス紙『レキップ』が伝えている。 アレオラは、ベルギー代表GKティボー・クルトワとのポジション争いに敗れパリ・サンジェルマン(PSG)へと渡ったコスタリカ代表GKケイラー・ナバスとトレードという形で今年9月にレアルへ加入。しかしジネディーヌ・ジダンの考えはあくまでクルトワが正守護神であり、同選手は今シーズン3試合の出場にとどまっている。 同紙によるとPSGはK・ナバスをサポートするセカンドキーパーを探しており、それと同時にアレオラのレンタル期間は2020年6月末までだが、同紙によると期間を延長する可能性が浮上しているという。 アレオラはPSGの下部組織出身。ランスやバスティアバレンシアへのレンタルを経験した後、2016-17シーズンからPSGに復帰した。その後はフランス王者を最後尾から支え、PSGの2連覇に大きく貢献していた。