ドルトムントGKビュルキが左ひざを負傷も…インテル戦出場に望み

ドルトムントGKビュルキが左ひざを負傷も…インテル戦出場に望み

ドルトムントGKビュルキが左ひざを負傷も…インテル戦出場に望み

 ドルトムントは21日、スイス代表GKロマン・ビュルキの状態をクラブ公式サイトで発表した。 ビュルキは19日に行われたブンデスリーガ第8節のボルシアMG戦で負傷し、70分に交代を余儀なくされていた。発表によると、検査の結果、左ひざの関節包損傷と診断されたという。しかし、軽傷だった模様で、回復次第では23日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)第3節のインテル戦に出場する可能性があるようだ。 現在28歳のビュルキは今シーズンここまで公式戦9試合に出場。CLでは2試合連続でクリーンシート(無失点試合)を達成している。

広告スペース

関連ニュース