泥酔し騒動起こしたドリンクウォーター、バーンリー指揮官と面談へ

泥酔し騒動起こしたドリンクウォーター、バーンリー指揮官と面談へ

泥酔し騒動起こしたドリンクウォーター、バーンリー指揮官と面談へ

 バーンリーのイングランド人MFダニー・ドリンクウォーターは、同クラブを率いるショーン・ダイク監督と面談を行うようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が8日に伝えている。プレミアリーグ観るならDAZN!1カ月無料トライアルはこちら マンチェスターのナイトクラブを訪れたドリンクウォーターは酒に酔い、クラブを追い出された後、集団に襲われて顔と足首を負傷したと報じられていた。8日付のイギリス紙『デイリーメール』によると、全治は4週間になる見込みだと伝えられていた。 『スカイスポーツ』によると、ダイク監督はドリンクウォーターの行動に懸念を抱いており、同選手と面談を行う模様だ。 ドリンクウォーターは、今夏に半年間のレンタル移籍でチェルシーからバーンリーに加入。ダイク監督は同選手とのレンタル契約を打ち切ることは考えていないという。

広告スペース

関連ニュース