C・ロナウド、10年総額194億円のスポンサー料? バロンドールでボーナスも

C・ロナウド、10年総額194億円のスポンサー料? バロンドールでボーナスも

C・ロナウド、10年総額194億円のスポンサー料? バロンドールでボーナスも

 ユヴェントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、ナイキ社と超大型契約を締結していたようだ。『フットボール・リークス』の報道を引用し、イギリス紙『デイリーメール』が7日に伝えている。セリエA観るならDAZN!1カ月無料トライアルはこちら 2016年にナイキ社と2026年までの10年契約を締結したC・ロナウド。同選手を巡って、ナイキ社とアディダス社が競合していたという。 最終的にナイキ社と契約を結んだC・ロナウドは10年間で総額1億4680万ポンド(約194億4000万円)、年間1468万ポンド(約19億2000万円)を受け取っているという。さらに、バロンドールなどの賞を受賞した場合は360万ポンド(約4億7000万円)のボーナスが加わるようだ。 なお、ナイキ社は「公の場でアスリートの契約について話すことはない」と、コメントを拒否した。

広告スペース

関連ニュース