5発快勝の横浜FMが3位浮上! 磐田はフベロ監督の初陣を白星で飾れず【サマリー:明治安田J1 第24節】

5発快勝の横浜FMが3位浮上! 磐田はフベロ監督の初陣を白星で飾れず【サマリー:明治安田J1 第24節】

5発快勝の横浜FMが3位浮上! 磐田はフベロ監督の初陣を白星で飾れず【サマリー:明治安田J1 第24節】

明治安田生命J1リーグは、24日に第24節の6試合が行われ、首位のFC東京札幌と引き分けに終わった。アウェイで札幌と対戦したFC東京は、38分に渡辺剛のゴールで先制しながら、47分に同点ゴールを奪われ、1-1の引き分けに終わった。FC東京はこれで2試合勝利なしとなった。前節まで3位の川崎Fは、ホームで清水と対戦。14分にレアンドロダミアンのゴールで先制したものの、その後に2点を奪われ逆転を許してしまう。79分に小林悠のゴールで追いついたものの、2-2で引き分けた。川崎Fは5試合勝利なしで、4位に順位を下げている。前節まで4位の広島は、ホームで大分と対戦。チャンスを作りながらも決め手を欠き、スコアレスドローに終わった。広島は10試合負けなしとしたが、5位に順位を落とした。川崎F、広島をかわして3位に浮上したのは横浜FM。名古屋とのアウェイゲームは、マルコスジュニオールと遠藤渓太がそれぞれ2ゴールを奪うなど、大量5ゴールを奪って、5-1と快勝。4試合ぶりに勝点3を手にし、3位に順位を上げている。磐田の本拠地に乗り込んだC大阪は18分に丸橋祐介のゴールで先制すると、45分に水沼宏太が追加点をマーク。2-0と快勝を収め、6位に浮上した。敗れた磐田はフェルナンドフベロ監督の初陣を白星で飾れなかった。仙台vs湘南の一戦は、両者譲らず1-1の引き分けに終わっている。明治安田生命J1リーグ順位表■試合データ札幌vsFC東京名古屋vs横浜FM仙台vs湘南川崎Fvs清水磐田vsC大阪広島vs大分 

広告スペース

関連ニュース