インテル、ビダルのレンタル移籍を希望も…バルサは退団を断固拒否

インテル、ビダルのレンタル移籍を希望も…バルサは退団を断固拒否

インテル、ビダルのレンタル移籍を希望も…バルサは退団を断固拒否

 インテルバルセロナに所属するチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルのレンタル移籍を希望しているようだ。23日にスペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が報じた。セリエA観るならDAZN!1カ月無料トライアルはこちら ビダルは昨夏の移籍市場でバイエルンからバルセロナへと完全移籍を果たした。高い運動量に加えて優れたパスセンスを持つ同選手はすぐにチームのスタイルにフィットし、バルセロナのリーグ優勝にも貢献。世界有数のMFであることを再びサッカー界に見せ付けた。 今シーズンからインテルを率いることとなったアントニオ・コンテ監督はビダルを高く評価しており、獲得を希望しているという。すでにベルギー代表FWロメル・ルカクに高額な移籍金を費やしてしまったことから、買い取りオプション付きのレンタル移籍を望んでいるようだ。 しかし、バルセロナはビダルの売却を断固拒否した模様。同紙によると、復帰が噂されているパリ・サンジェルマンのブラジル代表FWネイマール獲得に向けての軍資金やトレード移籍に充てるため、バルセロナは選手のレンタル移籍は避けたいとのことだ。果たしてインテルは希望の選手を獲得できるのであろうか。

広告スペース

関連ニュース