ローマ、“逸材”ザニオーロと2024年まで契約延長「チームと街に恋をした」

ローマ、“逸材”ザニオーロと2024年まで契約延長「チームと街に恋をした」

ローマ、“逸材”ザニオーロと2024年まで契約延長「チームと街に恋をした」

 ローマは14日、イタリア代表MFニコロ・ザニオーロと2024年6月30日まで契約を延長したことを発表した。セリエA観るならDAZN!1カ月無料トライアルはこちら⚡️Nicolò#Zaniolorinnovafinoal2024⚡️#ASRoma—ASRoma(@OfficialASRoma)August14,2019 ザニオーロは1999年生まれの20歳。2018年夏にインテルからローマへ移籍すると、加入初年度となった昨シーズンは公式戦36試合出場6得点を記録。また、今年3月にはイタリア代表デビューを果たすなど、世界中から注目を集める存在となった。 ローマとの契約延長に、ザニオーロは次のようにコメントを残した。「1年前にローマを選んだことは簡単な決断だったけど、今日の決断はさらに簡単だったよ。1シーズンを過ごして、僕はこのチームとこの街に恋をしたんだ」

関連タグ

広告スペース

関連ニュース