ナポリが元スペイン代表FWジョレンテを獲得へ…かつてユーヴェでもプレー

ナポリが元スペイン代表FWジョレンテを獲得へ…かつてユーヴェでもプレー

ナポリが元スペイン代表FWジョレンテを獲得へ…かつてユーヴェでもプレー

 ナポリは、昨シーズンまでトッテナムに所属していた元スペイン代表FWフェルナンド・ジョレンテの獲得を検討しているようだ。13日付けでイギリスメディア『SportsMOLE』が報じている。セリエA観るならDAZN!1カ月無料トライアルはこちら 昨シーズンでトッテナムとの契約を満了したジョレンテは、現在所属クラブがないフリーの状態である。報道によると、ナポリは前線で新たな可能性をもたらしてくれる存在として、同選手を獲得リストに加えたようだ。 とはいえナポリがジョレンテの獲得に動くのは、インテルに所属するアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディ、またレアル・マドリードに所属するコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスをどちらも獲得できなかった時だとも伝えられている。 スペイン、イタリア、イングランドでプレーしてきた経験豊富なジョレンテ。今シーズンで35歳を迎えるベテランFWは、果たしてどのユニフォームに袖を通すことになるのだろうか。

広告スペース

関連ニュース