インテルFWペリシッチのバイエルン行きが加速…バレンシア戦のメンバー外に

インテルFWペリシッチのバイエルン行きが加速…バレンシア戦のメンバー外に

インテルFWペリシッチのバイエルン行きが加速…バレンシア戦のメンバー外に

 インテルに所属するクロアチア代表FWイヴァン・ペリシッチバイエルン移籍が近づいている模様だ。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』やイギリスメディア『スカイスポーツ』などが10日に報じている。 バイエルンは元フランス代表FWフランク・リベリーと元オランダ代表FWアリエン・ロッベンがクラブを退団。これまでバイエルンは、マンチェスター・Cに所属するドイツ代表FWレロイ・サネに関心を示し、獲得間近と報じられてきた。しかし、サネは前十字靭帯損傷により約半年の離脱を余儀なくされ、バイエルンマンチェスター・Cの交渉は破断。 バイエルンは新たなターゲットをペリシッチとした模様だ。報道によると、ペリシッチのローン移籍でのバイエルン行きが近づいているという。インテルは10日にバレンシアと対戦し、ペリシッチはメンバーから外れたことで、バイエルンへの移籍が加速する形となった。