コシェルニー、ボルドーへ移籍決定…9シーズン在籍したアーセナルに別れ

コシェルニー、ボルドーへ移籍決定…9シーズン在籍したアーセナルに別れ

コシェルニー、ボルドーへ移籍決定…9シーズン在籍したアーセナルに別れ

 アーセナルは6日、元フランス代表DFローラン・コシェルニーボルドーに移籍することを発表した。リーグ・アン観るならDAZN!1カ月無料トライアルはこちらLaurentKoscielnyisleavingustojoinLigue1sideBordeaux—Arsenal(@Arsenal)August6,2019 6日付のイギリスメディア『BBC』によると、ボルドーアーセナルに移籍金500万ユーロ(約6億円)を支払うことで合意に至ったようだ。 コシェルニーは1985年生まれの33歳。ギャンガンでプロキャリアをスタートさせた。その後はロリアンなどを経て、2010年にアーセナルへ加入。加入初年度からレギュラーを獲得すると、在籍した9シーズンでプレミアリーグ通算255試合出場22ゴールを記録した。 しかし、コシェルニーは今夏のアメリカ遠征に帯同することを拒否するなど、退団を希望していると報じられていた。レンヌと個人合意に達したとの報道もあったが、新天地に選んだのはボルドーだった。

広告スペース

関連ニュース