ナポリ、ザハ獲得競争に突如参戦? 移籍金約72億円の支払いに前向きか

ナポリ、ザハ獲得競争に突如参戦? 移籍金約72億円の支払いに前向きか

ナポリ、ザハ獲得競争に突如参戦? 移籍金約72億円の支払いに前向きか

 ナポリクリスタル・パレスに所属するコートジボワール代表FWウィルフレッド・ザハの獲得競争に参戦した模様だ。1日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。セリエA観るならDAZN!1カ月無料トライアルはこちら ザハは今夏の移籍市場でクリスタル・パレス退団を望んでおり、キャリアのステップアップを図ろうと移籍志願書まで提出したそうだ。アーセナルエヴァートンなどの国内クラブの他にも、バイエルンなどが同選手の動向を注視しているという。 同メディアによると、ナポリもザハの獲得競争に参戦すると伝えられている。同クラブは移籍金として5460万ポンド(約72億円)を支払うことに前向きな姿勢を見せているとのことだが、やはりクリスタル・パレスは頑なにザハの売却を拒否しているようだ。 また、同選手自身はイングランド国内の移籍を希望していたと伝えられているが、アーセナルリールから同国代表MFニコラ・ペペの獲得を目前としており、エヴァートンも同様にユヴェントスのイタリアU-21代表FWモイーズ・キーンの入団を控えているため、ザハの獲得には動かないという。同選手が今シーズンもクリスタル・パレスに残留する可能性が高まってきている。

広告スペース

関連ニュース