「全ては彼の思いのまま」…チェルシーの“先輩”がアザールの才能に驚嘆

「全ては彼の思いのまま」…チェルシーの“先輩”がアザールの才能に驚嘆

「全ては彼の思いのまま」…チェルシーの“先輩”がアザールの才能に驚嘆

 かつてチェルシーでプレーし、現在は解説者として活躍している元イングランド代表MFデニス・ワイズ氏が、プレミアリーグ第27節のウェスト・ブロムウィッチ戦で2ゴールを挙げたベルギー代表MFエデン・アザールについてコメントした。 リーグ戦11ゴール目を決めたエースを「彼のパフォーマンスは突出している」と称賛した。「彼は1人でいくつもの楽器を演奏できる、まるでワンマンバンドのようだね。特にあの試合ではファンタスティックな2つのゴールを決めたんだ」「彼は、ほかの選手が作れないようなチャンスを作り出すことができる。ワールドクラスだし、全ては彼の思いのままだ」 2連敗から3-0の完封勝利を収めたチェルシーは、16日のFAカップ5回戦を挟んで、20日にチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦でバルセロナと激突する。

広告スペース

関連ニュース